Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://toyamashikaiseinen.blog86.fc2.com/tb.php/127-d30b84e7

トラックバック

コメント

[C151] ナビゲーターの富樫さんへ

富樫さんのドライブの話興味あります。
是非富樫さんの訪ねた場所の紹介をこれからもしてください。楽しみにしてま~す!!!
  • 2011-08-18 22:26
  • 室谷
  • URL
  • 編集

[C149] すいません

前沢ガーデンハウスのつもりで書いた次第です。ここも前に見学に行ったのは7、8年前です。自分はあの階段が好きです。
  • 2011-08-18 18:39
  • 富樫
  • URL
  • 編集

[C147] 楽しんでこられましたね

富樫家建築見学記、自分も久しぶりに見に行きたくなりました!
あのような建築は、なかなか体験することができなくてすごく貴重ですよね。
黒部の「大きな家」って何ですか?
  • 2011-08-18 18:00
  • 小山
  • URL
  • 編集

[C146] コメントありがとうございます

室谷さん、小澤さん、コメント頂きありがとうございます。自分は実質2日間の休みだったのですがこの美術館と福井の蕎麦屋さんにはどうしても行きたかったので両方とも行くことができたので満足しています。ドライブがてら海を見ながら是非行ってみてください。ついでに黒部の「大きな家」もコースに加えるといいかも知れませんね。
  • 2011-08-18 06:43
  • 富樫
  • URL
  • 編集

[C144] ほっ・・・。

小澤様
小澤さんもご存知なかったですか?
知らないのが俺だけじゃなくてほっ・・・としました。
でも本当に近くにこんなにすばらしい美術館があるのなら行かないといけませんね!!!今年のブロック大会の帰りのコース・・・っというわけにはいけませんね!さすがに完全に逆方向ですもんね(笑)
  • 2011-08-18 01:16
  • 室谷
  • URL
  • 編集

[C143] お疲れ様で~す。

私も行ったことがなく知りませんでした。近くにいいところがあったんですね。今度家族と行ってみたいと思います。ところで私のお盆休みというと、嫁とは、休みが合わず、親戚まわりで終わってしまいました。唯一、家族で行ったのは、マツヤでお買い物。買いすぎました。みなさんは、いかがお過ごしでしたか?また、役員会でおはなししましょう。
  • 2011-08-18 00:05
  • 小澤
  • URL
  • 編集

[C142] 有意義なお盆休みでしたね!!!

ご家族でのドライブだと糸魚川までぐらいがちょうどいい距離でしょうか?また目的地もとてもすばらしい美術館で私も感動させていただきました。恥ずかしながら私はこの美術館を知らなかったみたいです。こんなにすばらしい美術館が比較的近くにあるのなら一見の価値ありですね!!!写真で見させていただいた限りでもそのすばらしさが伝わってくるので実際に見ると本当に迫力があるでしょうね。今度行ってきます。
ドライブ後のお疲れのところブログのアップもしていただきありがとうございました。大変参考になりました。
  • 2011-08-17 23:26
  • 室谷
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

谷村美術館の見学をしてきました。

我家の一角に「谷村美術館」のポスターをパネルにして貼ってあります。
前に行ったのはツインズが生まれる何年か前でした。
今回の夏期休暇前からポスターの曼珠沙華に呼ばれているような気がして(妻)
私も再度行きたい衝動に駆られて糸魚川まで行ってきました。
resize0123.jpg

今更説明不要なこの美術館・・・村野藤吾設計による澤田政廣作品の展示施設です。
当日はとってもいい天気。周囲の景観との調和というか溶け込みは変わっていません。
resize0108.jpg
resize0099.jpg
回廊を通って中に入ります。
resize0100.jpg
澤田政廣語録より
 芸術と言うのは、実は、これは発見ですよ。
 発見のない芸術は意味がないと思う。
 私はかねがね、デッサンは文字にならない心の詩だと思っています。
 私は芸術と~て色のないものはありえないと思う。
 その色こそ生命をあらわすものである。
 私は形通りの仏像よりも、血肉を感じさせる人間臭い仏像が好きだ。

中に入ると、その独特の世界に引き込まれます。

許可を得て一枚だけ内部の撮影をさせてもらいました。
仏像は撮影できません・・・当たり前ですね。

resize0104.jpg

仏像の展示方法については、床に映りこんだ仏像を踏まないようなトップライトからの光の当て方の工夫等、
村野藤吾の世界が集約されています。
共に90歳を超えていた村野藤吾と澤田政廣の究極のコラボ作だと思います。

resize0121.jpg


ここの日本庭園も有名です。とっても癒されます。

resize0116.jpg
resize0115.jpg

学芸員の方に聞いたところ、今では美術館のポスターの頒布は行っていないとの事で、家にあるパネルは大事にしようと思っています。

さて、今回私たちが見たかったもののひとつに施工の過程を記録したものです。
当時の施工過程等写真や模型で見ることが出来ます。

resize0109.jpg
resize0110.jpg
resize0113.jpg

スタディ模型で変遷がよくわかります。

resize0117.jpg

村野藤吾直筆の指示書等あります・・・一部しか読めません(涙)
そのほか当時の施工記録写真など閲覧できます。
両巨匠の勢い、迫力、執念・・・仕事にかけるモノが伝伝わってきます。

色々予定があって2時間程度の見学でしたが一家で心地よい時間を過ごすことが出来ました。
又今度どこかの見学にいけたら良いなと思っています。
ツインズ達は仏像を見て泣くかな?と思いましたが意外と静かに見ていました。

後から知った話ですが、財政事情等が原因でしばらく閉館していた時期があったようです。
管理者が変わり再開されたようです。まったく知りませんでした。
今回たまたま見ることが出来たのも何かのご縁?
帰ってきてから色々考えさせられた次第です。

以上、富樫家のお盆の記録でした~。
またどこか見学言った際には報告します。

(富樫家)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://toyamashikaiseinen.blog86.fc2.com/tb.php/127-d30b84e7

トラックバック

コメント

[C151] ナビゲーターの富樫さんへ

富樫さんのドライブの話興味あります。
是非富樫さんの訪ねた場所の紹介をこれからもしてください。楽しみにしてま~す!!!
  • 2011-08-18 22:26
  • 室谷
  • URL
  • 編集

[C149] すいません

前沢ガーデンハウスのつもりで書いた次第です。ここも前に見学に行ったのは7、8年前です。自分はあの階段が好きです。
  • 2011-08-18 18:39
  • 富樫
  • URL
  • 編集

[C147] 楽しんでこられましたね

富樫家建築見学記、自分も久しぶりに見に行きたくなりました!
あのような建築は、なかなか体験することができなくてすごく貴重ですよね。
黒部の「大きな家」って何ですか?
  • 2011-08-18 18:00
  • 小山
  • URL
  • 編集

[C146] コメントありがとうございます

室谷さん、小澤さん、コメント頂きありがとうございます。自分は実質2日間の休みだったのですがこの美術館と福井の蕎麦屋さんにはどうしても行きたかったので両方とも行くことができたので満足しています。ドライブがてら海を見ながら是非行ってみてください。ついでに黒部の「大きな家」もコースに加えるといいかも知れませんね。
  • 2011-08-18 06:43
  • 富樫
  • URL
  • 編集

[C144] ほっ・・・。

小澤様
小澤さんもご存知なかったですか?
知らないのが俺だけじゃなくてほっ・・・としました。
でも本当に近くにこんなにすばらしい美術館があるのなら行かないといけませんね!!!今年のブロック大会の帰りのコース・・・っというわけにはいけませんね!さすがに完全に逆方向ですもんね(笑)
  • 2011-08-18 01:16
  • 室谷
  • URL
  • 編集

[C143] お疲れ様で~す。

私も行ったことがなく知りませんでした。近くにいいところがあったんですね。今度家族と行ってみたいと思います。ところで私のお盆休みというと、嫁とは、休みが合わず、親戚まわりで終わってしまいました。唯一、家族で行ったのは、マツヤでお買い物。買いすぎました。みなさんは、いかがお過ごしでしたか?また、役員会でおはなししましょう。
  • 2011-08-18 00:05
  • 小澤
  • URL
  • 編集

[C142] 有意義なお盆休みでしたね!!!

ご家族でのドライブだと糸魚川までぐらいがちょうどいい距離でしょうか?また目的地もとてもすばらしい美術館で私も感動させていただきました。恥ずかしながら私はこの美術館を知らなかったみたいです。こんなにすばらしい美術館が比較的近くにあるのなら一見の価値ありですね!!!写真で見させていただいた限りでもそのすばらしさが伝わってくるので実際に見ると本当に迫力があるでしょうね。今度行ってきます。
ドライブ後のお疲れのところブログのアップもしていただきありがとうございました。大変参考になりました。
  • 2011-08-17 23:26
  • 室谷
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Flashカレンダー

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。